ホーム > お知らせ

後生掛温泉からのお知らせ

後生掛温泉は、創業100周年を迎えました

お陰を持ちまして、後生掛温泉は創業より100周年を迎えることができました。
これもひとえに皆様の温かいご支援とご愛顧の賜物と厚く御礼申し上げます。

この度創業100周年記念といたしまして、「オリジナルビール」と「泥温泉ぱっく」が誕生いたしました!

オリジナルビールは地ビールのきめ細やかな泡とのど越しのよさをお楽しみください。
泥パックは美肌効果抜群で、女性に嬉しい逸品です♪泥石鹸とのお得なセットもございます。
この機会に是非ご用命くださいませ!
お料理・名物のページはこちら

また先般お知らせいたしました通り、湯治部の鈴蘭寮もリニューアルオープンいたしました。
開湯300年から続く効能豊富な温泉の恵みとくつろぎの環境で、日々への活力を養うお手伝いをさせていただきます。
湯治村のページはこちら

100周年という節目を迎え、この歴史ある名湯をより一層大切にし、私たちは更なる歩みを続けて参る所存です。
今後もみなさまの心身の健康に寄り添いながら、憩いの場を提供して参りますので、
これからも変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

【紺屋地獄】のご案内

皆さまこんにちは!後生掛温泉です。
いつも後生掛温泉をご利用下さいまして、誠に
ありがとうございます。

今回は【紺屋地獄】についてご案内いたします。

【紺屋地獄】とは・・
後生掛温泉に隣接する源泉地で泥湯の沼です。

この泥湯の泥はイオウや硫化鉄が沈殿したものと、
岩石の変質物が混合してできたものです。

紺屋というのは染物屋のことで、この池がちょうど染料を
煮ているように見えるところから、名前がつけられました。
温度は94℃です。

紺屋地獄は、当館のすぐ前の後生掛自然研究路から見ることができます。
遊歩道には多くの見所があり、珍しい火山活動の様子を観察することが出来ますので
湯けむりと硫黄の香りを感じながら、散策をお楽しみください。

<注意事項>
紺屋地獄のある後生掛研究路は現在まだ雪が残っているのと
歩道柵等の整備中でご覧頂くことができません。
歩道柵がない状態では大変危険な為、立ち入らないようお願い申し上げます。
現時点では6月上旬以降開放される予定です。
ご不便おかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

4/26(木)湯治部「鈴蘭寮」がリニューアルオープンいたします!

皆さまこんにちは!後生掛温泉です。
いつも後生掛温泉をご利用下さいまして、誠にありがとうございます。

後生掛温泉創業100周年に向け、昨夏より建て替え工事を
行っておりました湯治部・旧「鈴らん寮」ですが、

この度、全室個室の「鈴蘭寮」として新しく生まれ変わりました。
1階はオンドル個室、2階の畳個室は布団および簡易アメニティ付きとなります。

ご予約の受付は、湯治部 0186-31-2222(お電話のみ)にて承っております。

新緑の季節、皆様のお越しを従業員一同心よりお待ちいたしておりますので、
是非ご利用くださいませ!

※リニューアル「鈴蘭寮」ご宿泊の際のお願い※
・鈴蘭寮の宿泊には、湯治村村民特典はご利用いただけません。
・事故防止のため、同じ部屋で10泊以上できません。(9泊迄)
・3泊ごとに簡易的な清掃で客室内に入らせていただきます。
・宿泊料金はチェックインの際、泊数分前金でお願いします。(カード不可)
・チェックイン後のキャンセルおよび箔数変更、または食事キャンセル(夕食・朝食)
 の場合は所定のキャンセル料を請求させていただきます。

【2018年度】春夏の八幡平のイベントご案内

後生掛温泉に宿泊して、八幡平の自然を満喫しよう!

初級から上級まで、八幡平の魅力満載のコースが楽しめるハイキング・トレッキングはもちろん、
見て♪作って♪八幡平でしか味わうことができないクラフト体験など…
八幡平へ初めて来る方も、そうでない方でもお楽しみ頂けるイベントが盛り沢山!

ぜひご宿泊の上、八幡平の魅力を満喫してみてくださいね!
各イベントへのお申込みは、八幡平ビジターセンターまでお問い合わせくださいませ。

【2018年度 春夏の八幡平イベントご案内】

   

詳細は八幡平ビジターセンターのスタッフブログ『アスピーテ日誌』でもご確認いただけます!

お問い合わせ/お申込み
□八幡平ビジターセンター TEL:0186-31-2714(受付時間 9:00~17:00)

[交通情報] お得な高速フリーパスのご案内【ETC限定】


ETCのご利用、かつ事前申し込みが必要ですが、高速道路を利用した
東北観光がグッとお得になるプラン『2018東北観光フリーパス』のご紹介です。

【利用可能期間】
4/13~26、5/8~8/9、8/21~12/25
のうち連続する2~3日間

【ご料金】
東北6県周遊 2日間 7500円~
北東北周遊 2日間 7000円~
南東北周遊 2日間 6000円~

詳しくは、下記HPをご覧ください。

★NEXCO東日本様(ドラぷら)
http://www.driveplaza.com/

★2018東北観光フリーパス
http://www.driveplaza.com/trip/drawari/2018_tohoku_cam/

直近では、
・八幡平の雪の回廊(アスピーテライン 4/15開通予定)
・早めと言われている桜の名所周遊
などにご利用を検討されてみてはいかがでしょうか?
お近くにいらした際はぜひ当館へもお立ち寄りください。
また、周遊の拠点としてもぜひご活用ください。

 

12345...»