十和田八幡平国立公園/温泉療養と湯治村

〒018-5141 秋田県鹿角市八幡平熊沢国有林内
TEL:0186-31-2221(旅館部) 0186-31-2222(湯治部) FAX:0186-31-2223
<旅館部 チェックイン/15:00 チェックアウト/10:00> 
<湯治部 チェックイン/13:00 チェックアウト/10:00>

お気軽にお問合せください

(旅館部 8:00~20:00)

0186-31-2221

(湯治部 8:00~20:00

0186-31-2222

女将のつぶやき

東北地方も梅雨が明けました。テレビでは連日猛暑の様子が放送されていますが、ここ八幡平は山頂に登ると16℃~18℃と涼しいです。避暑兼ねてどうぞ後生掛温泉にお越し下さい。

女将のつぶやき 2019年8月

お客様からの嬉しいお言葉

2019年8月日29日


この夏も多くのお客様にお泊りいただきました。至らないことも多くてご迷惑もおかけしましたが、「食事おいしかったです。また泊まりに来ますね。」とお帰りの際、声を掛けてくださるお客様もいらっしゃり、嬉しく思います。そして、お泊りいただいたお客様がご自身のインスタグラムで当館のことを多数ご投稿いただき、ありがとうございます。またぜひお越しくださいませ。
 

本日 旅館部は休館、日帰り入浴は臨時休業です

2019年8月日28日


水道館メンテナンスによる水道給水停止の為、本日、旅館部は休館、日帰り入浴は臨時休業させていただいています。ご迷惑おかけします。
いつもは賑わっている日帰り入浴受付サービスカウンタ―も静かです。

 

コーヒーマシン設置しています!

2019年8月日27日


湯治部チェックインカウンター(旧第一売店)脇にコーヒーマシンを設置しています。ご宿泊や湯治部ご利用の方はお部屋に持ちいただけます。ひっそりと置いていたので認知度が低かったのですが、最近ご出発前にコーヒーを買って車に乗られる方も多くなりました。日帰り入浴でお越しになったお客様にもお買い求めいただけるようになりました。コーヒー・紅茶・ココアがございます。ぜひ、ご利用くださいませ。
 

お越しの際は一枚羽織る物をお持ちください

2019年8月日26日


後生掛温泉の夏はあっという間に終わり、一気に秋です。
日中の気温は19℃前後。夜になると更に下がるので、「寒い」という感覚です。お越し
の際はぜひ、上に羽織る物を一枚、お持ちになられることをおすすめします。

 

泥風呂効果は本当にすごいかも!?

2019年8月日24日


先日、知人が派手に転倒をしてしまい、その際、股裂け状態になってしまいまいした。ストレッチで開脚すると「股が裂けそう・・・」となどど言いますが、知人日はく、本当に裂けてしまったらしく・・・。(どんな状態になるのでしょう!?)場所が場所なので病院にも行けず、「泥風呂に浸かったら回復するかもしれない!」ほのかな期待を抱き、当館の泥風呂に浸かったら・・・!良くなったそうです。やはり、当館の泥風呂は多くの人が高い評価をしてくださっているように、湯治パワーがすごいようです。
 

秋の気配

2019年8月日21日


地元のお祭りで国の重要無形民俗文化財でユネスコの向け文化遺産にも登録されている「花輪ばやし」が昨晩、最高潮に達して終わりました。後生掛け温泉周辺もすっかり秋の気配です。
雨が降る回数も増え、観光に訪れた方には残念ですが、涼しい八幡平もいいですよ。

 

夏もそろそろ終わりに近づいて

2019年8月日19日


後生掛温泉自然研究路から見た、当館の駐車場です。木々はまだ青々と繁っていますが、紅葉の季節になると色鮮やかな景色を見せてくれます。そして、冬になると真っ白な銀世界になります。
ここ八幡平は夜になると、ぐっと気温も下がり秋の気配です。

 

リネン室でアイロンがけです

洗濯室とアイロン掛けはフル稼働!

019年8月日13日


当館は八幡平アスピーテライン沿いの一軒宿なので、日々の食材の仕入れ、酒屋さん、浴衣、バスタオルやシーツ類のクリーニング屋さんも近くにありません。自然環境は申し分ないのですし泉泉にも恵まれていますが、こういう部分は何かと大変です・・・。
枕カバーと掛け布団の襟元に掛ける襟カバー、ベッドシーツ類は宿で洗濯をし、アイロンを掛けています。お盆期間は洗濯室はフル稼働です。今日も従業員が首にタオル巻きながら、アイロンを掛けてくれています。


 

去年に続きこの夏も手伝いに来てくれた健太くん(宮城県 大学生)

今日からお盆期間!全員で力を合わせて

2019年8月9日

今日から帰省ラッシュ・渋滞も始まり、当館も多くの皆様にお泊りいただき、大忙しです。ご常連様、当館へのご利用が初めての方…。これからしばらく満室が続きます。従業員も全員で協力しあいます。昨日、少し時間をかけて、協力体制のミーティングをしました。忙しい期間だけ、お手伝いにきてくれる強力な助っ人さんがいるのでとてもありがたく思っています。遠く茨城県からも来てくれました。従業員の知人や友人にもお願いしたり。昨年の10月も調理の助っ人、アルバイトで来てくれた健太くんが、この夏も宮城県から来てくれています。旅館は現場の皆さんがいなければ、お客様をお迎えすることができません。小さな山の宿で、至らない点も多々あると思いますが、一所懸命お客様をお迎えしようと思いますので、ご来館いただいた皆様はどうぞごゆっくりなさってください。お待ちしています。


 

こだわりの”岩泉ヨーグルト”

2019年8月7日

朝食で岩泉ヨーグルトをお出ししています!
もっちり感たっぷり。
添加物を一切使っていないので安心です。
以前は、お一人様ずつお出ししていましたが、「ヨーグルトのお代わりが欲しかった!」というお声を沢山いただき、ビュッフェコーナーでお好きなだけ召し上がっていただけるようにしました。沢山召し上がってください!

 

8月11日(山の日)「まるごと八幡平”体感”」キャンペーン開催のご案内

2019年8月5日

昨年より開催のキャンペーンが大好評につき、今年も開催です。
ロープを使って巨大なブナに登るツリークライミング体験は大人気のようです♪
9:00/10:00/11:00/13:00/14:00(雨天中止)
参加費用 500円(小学生以上)
事前に予約が必要です!0186-31-2714(八幡平ビジターセンターまで 9:00~17:00)

他にもイベントがありますので、詳しくは下記をクリックしてご覧ください!

お帰りの際、ぜひ後生掛温泉にもお立ち寄りくださいませ♪日帰りご入浴最終受付は15:00です。
八幡平ふれあい体感キャンペーンでかいた汗を後生掛温泉でさっぱり流したあとは、当館名物黒たまごをどうぞ!元気になります♪

>「まるごと八幡平”体感”キャンペーン」の詳細はこちら

 

売店で販売しています

食膳”酢”としてお出ししています

2019年8月5日

毎日暑い日が続きますね。ここ八幡平も日中は多少暑いと感じるものの、夕方になると涼しくなります。
当館では、お食事(旅館部)の際、食膳酒ではなく、食膳”酢”をお出ししています。お酒が飲めない方もいらっしゃいますし、お酢はとても体に良い!
この山ぶどう酢、実は優れもので、この原液をマヨネーズと混ぜるとドレッシングになります。野菜サラダにかけるとおいしいですよ。また、お酢ドリンクとして飲む場合は5倍程度に薄めてください。
食欲が落ちる夏。お酢パワーで乗り切りたいです!
売店で販売しています。

 

写真は「花輪ばやし公式HP」からお借りしました

東北の夏祭りスタート

2019年8月2日

東北の夏祭りがスタートしました。青森ねぶた・盛岡さんさ踊り・秋田竿燈祭り・仙台七夕まつり・山形花笠まつり・福島わらじまつり。東北六大まつりには毎年多くの観光客が訪れます。後生温泉の地元 鹿角では、花輪ばやしのお祭りが毎年8月19日・20日に盛大に開催されます。花輪の総鎮守「幸稲神社」に五穀豊穣や家内安全などを祈願して奉納される祭礼ばやしで、日本三大ばやしの一つに数えられています。1978年に秋田県無形民俗文化財に指定されたほか、2014年に「花輪祭りの屋台行事」として国の重要無形民俗文化財に、2016年にユネスコ無形文化財に登録されました。
つい先日、街には提灯がともされ、これから少しずつお祭りモードが高まって参ります。花輪ばやしは全国区レベルではあまり知られていませんが、毎年26~27万人の人々が訪れます。
東北のお祭りはどれもエネルギッシュで、人間の魂がふるえるようなものを感じて、短い東北の夏を精一杯謳歌するかのようです。後生掛温泉も短い夏を従業員一同、力を合わせ、ご来館のお客様をお迎え致します。

 

夏の幻のお酒『司牡丹』♪

2019年8月1日

去年の夏大好評だった「零下貯蔵 生酒司牡丹」!今年も手に入れることができました。こちらのお酒は高知県の司牡丹酒蔵さんで作られているお酒です。夏のみの販売でわずか1500本しか製造されない希少なお酒で市場にもほとんど出回ることがないことから、『夏の幻のお酒』と言われています。
オンザロックで飲んでいただく日本酒です。夏の献立「盛夏の膳」にもよく合います。
「秋田なのになんで高知県のお酒なの?」とご質問を頂戴したこともありますが、秋田の地酒だけにこだわらず、お料理を引き立てるお酒や、お料理との飲み合わせが美味しい日本酒も、メニューの中にあった方が愉しいお食事になると思い、季節ごとに違うお酒をご用意しています。
この夏限定の、『零下貯蔵 生酒司牡丹』本当に美味しいです!お泊りのお客様は夕食時、ぜひご注文ください!私は日本酒好きなので、クイクイ飲んでしまいます・・・